瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 河口放浪記(未練編)

<<   作成日時 : 2010/08/30 13:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先週の中盤は大潮でしたが、皆さんの釣果はいかがでしたか?
ワシは痛めた右腕の調子がイマイチだったので
(お盆中に2日続けてデカエイとファイトした結果)
残念ながら、大潮中は大人しくしていましたが、
どうにか腕の傷も癒えた週末
(これでワシを悪魔呼ばわりしたヤツの秘孔を突ける!フフフ)
ワシはと言うと、未練がましく天満中流エリアの調査をしてました。

潮回りも悪くないし、定番エリアを攻める!という選択も有りましたが、
逆にこの潮回りで×なら完全に見切りを付けられる、
と考えて頑張ってみました。

エリアは平和大通り〜2号線の間に有る、干潟や橋回りを中心に
攻めてみましたが、結果は写真のキビレ2匹に終わってしまいました(涙)
3日間10時間超の実戦結果ですから、堂々たる?貧果ですね(自虐)

画像

















貧果ですが…
見てやって下さい。
        
チヌラバ6g+グラブ改(35cm弱)

画像

















チヌラバ6g+アマジャコ(30cm弱)




昨日の日曜日に至っては最後の手段と、
チヌラバ3・5g+ファットスクリューテールのスイミングでどシャローを攻めて
みたんですが、時折セイゴのチェイスが有っただけで、
完敗&白旗状態になってしまいました。

なんとか釣れた2匹も、たまたま単独行動中の個体の前を運良くルアー
が通った…って感じなので、収穫は限り無く0の週末でした…

嗚呼(涙アゲイン)

イナは相変わらず多いし、川に生命感は感じられますが、残念ですけど、
チヌゲームには結び付いていない!が今のところのワシが出した結論です。

まあ、ヘタクソおやじの足掻きの結果に付き、信頼度は?かもしれませんが、
参考にするか否か?最後のジャッジは皆さんに委ねる事にしておきましょう。

個人的には、自分の知識と実力の範囲で出来る事は全部やりきったので、
充実感に溢れています(超大嘘&虚勢)

さて、いくらなんでも、これだけでは寂しい?ので、見聞きした話をもう少し。

自分の見た範囲で言えば、やはり生命感、干潟の生物の状態を見ると、
瀬野川が群を抜いて良好ですね。

昨年も盆明け辺りから調子が上向きになったので、今からが狙い目かも
しれません(ワシはカワイルカと、戯れただけでしたが…※カワイルカ=エイの事)

瀬野川なら、日没前に上流部でナマズを狙い、その後、河口でチヌ狙い!
で楽しさ2倍コースも可能ですよ!

※この前のワシは、どちらもアブレて疲労も2倍だったけどね(涙…大粒)

その他には、放水路河口部でイワシが釣れていて、連日の南寄りの風の影響で
河川エリアにもイワシが入っている様なので、タイミング次第ではチヌに限らず何かが…

豪雨の影響で、堆積していたゴミもかなり減少し、干潟の生物も元気を取り戻し
つつあるみたいなんで、近々チェックをしてみたいと思っています。

画像

















イワシと言えば!ヒマを見ては、岩国メガアジ開幕に備え、こんなの作って

「ハァ〜ハァ〜」

しています(笑)完全に狂っているかもしれません?

この猛暑は依然として続く様なので、チヌはまだまだ楽しめそうですね、
爆発的な釣果には、やはり一雨ほしいですが、週間予報を見ると…

(溜息)試練の日々は続きそうですね。


胤森直義

チヌラバのお求め(通販)、お問い合わせは!

お問い合わせはお気軽に!
携帯はコチラ
PCはコチラ


アカアカコンボSP6&9g好評発売中!
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
河口放浪記(未練編) 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる