瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 河口放浪記/雨後の宴を求めて。

<<   作成日時 : 2011/09/06 13:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先週末は、あんな状況だったんで、さすがに家で大人しくしていました。
まあ、皆さんも、同じ様な週末だったと思いますが。

昨秋は、雨後の宴のポイントを探し求め、河口エリアを、あちこち邂逅い
まくりましたが…結果はご存じの通り(苦笑)

今シーズンこそはイイ思いを!って事で、昨夜天満に出撃してみました。

一人じゃちいとばっか寂しいの〜と思い、瀬戸爆2等兵達に、参加を呼び
掛けるメールを送るも、お約束通り?レスは無し…

人望の無い(可哀想な)隊長です(涙)

こんな冷たいヤツラは一晩で、チ○毛が5cm伸びる奇病になればエエん
じゃ〜(本気…爆)

すぐにでも出発したい所だが、やっぱりサッカーを見てから。なでしこジャ
パンの、見事な勝利を見届けた所で家を出る。

それにしても、陽が落ちるのが早くなった、確実に秋は近づいている。しか
も風か結構強い…(途中で帰ろうか?と思った位)

結果から言うと、写真の40cm弱を筆頭に、チビを何枚か…と平凡な結果
だったが、何本か、中々の型をバラシたり、風の影響で釣り難かった事を
思えば、内容的には悪くなかったと思う。

画像














メチャクチャ引いたんで期待したけど、上げてみたら…

画像














コンディションは相変わらず良好♪

ホントの事を言うと、もう少し粘りたかったけど、寒くてガマン出来ず、挫折
してしまった(涙)今回、特徴的だったのは、魚の反応が有る場所に、大きな
変化が見られた事。

前回までは、上流部の干潟のエッジ部分が圧倒的に良かったが、今回は、
干潟のシャロー部で、ポツポツバイトが有った。これだけなら、ポジティブな
雨の影響/ニゴリが活性を上げた事に加えて、水温がマイナスの方向に向
かった事で、秋〜冬に向けた捕食活動のスイッチが入った=これからが楽し
みだ♪と考えられるが、コレじゃ余りにも楽観的過ぎる気が…?

もう一つ、昨日の状況を考察すると、雨で増加した水量の影響で、小潮にも
関わらず、適度な流れが有った為(昨夜は干潟の大半で水が動いていた)
干潟の各所で捕食が行われた=増水のもたらした、単なる一過性の現象、
とも解釈出来る。

ただ、そうならそうで、流れがキモ=今後の攻略のカギ、とも考えられるんで、
しばらくは、干潟のエッジ、流れを中心に、ゲームを組み立ててみたいと思う。

よろしければ、お試し下さい♪

後、夜は結構冷えるんで、薄手の長袖は用意しておきましょう。

胤森直義

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久し振りです
○ン毛が5cm伸びた影響か、ラインがルアーに絡まって痛いのなんのって・・・

今度サーフ絡みの河口に行って撃チンしてきます

すんません、ボケたかっただけです(爆)
ボラ@バラシ病患者
2011/09/06 22:34
>>○ン毛が5cm伸びた影響か、ラインがルアーに絡まって痛いのなんのって・・・

どんな姿勢で…いや!!どんな格好で釣りしとるんですか?(笑)完全に犯罪でしょ?

撃沈を心配する前に、逮捕されんようにね♪
胤森直義
2011/09/07 12:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
河口放浪記/雨後の宴を求めて。 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる