瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 河口放浪記

<<   作成日時 : 2012/07/27 15:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

仰々しく次回予告等と書きましたが、チョッと忙しいんで、来週に書きた
いと思いますm(__)m

今となっては、仰々しい予告で変にハードルを上げてしまった事を後悔
しちょります(苦笑)今日は先日の釣行の模様をどうぞ!

水曜は、シンゴ2等兵達に、ポイントのレクチャーをしながらの釣り。

やはり潮回りが悪くなるにつれ、若干バイトの総量は減りつつ有るが、丁
寧に釣れば、普通に楽しめる事が確認出来たのは収穫。

では当日の釣果の一部をご覧あれ!

画像














スタートは昨日と違いバイト一発!
40アップで幕を開ける!
チヌラバレッド9g+ホプテーラ
新黄金コンボ誕生の予感♪


続けてイイ感じのバイト&ヒットが有ったが、何かバラシが続く…

何とかキャッチに持ち込んだのは!

画像















画像














中々イイ面構えをした40アップでした!
チヌラバ9gレッド+ホプテーラ


途中またもやヒット〜バラシの連鎖に悩まされるが、チビを1本追加。
正体はキビレ君。どうやら、クロダイは35cm〜40中盤クラスがメイン
で入って来ている気配だが、キビレはかなりバラつきが有る様だ。

ただ、バラシた個体のほとんどは悪く無いサイズだったとファイト時の感
触から思うので、何かこう言う悪い流れの日だったのだろう。

最後にもう1本獲って締めようぜ!とシンゴ隊員と粘ってキャッチしたのが

画像














チョッくら写りが悪いですねm(__)m
本日最大の40アップ(43,4有りました)
チヌラバ9g+ホプテーラ


ガイドしつつの釣りだったし、結構な数をバラシたんで、全体的な魚の
状況は悪く無いとジャッジしておきたい。今週末〜来週も楽しませて
くれそうだ。

しかし、潮周りが悪くなる方向なのも事実。こうなると、潮が上がり始め
る1時間のチャンスタイム=強い潮が押す時間帯は逃したくない。この
時間帯のキモは、一ヶ所で短い時間にバイトが集中する事が有るが、
過剰にこだわり粘り過ぎない事=この時間帯のチヌは盛んに動き回って
いるので、ちょっとアタリが止まったら早めに見切った方がベターだろう。
※潮見表の干潮時刻から1時間チョイ過ぎた位から釣り始めればイイ
だろう。

その後は、潮が止まるまでポツポツバイトは有るし、良いサイズも混じる
ので、丁寧な釣りを心掛けたい。ここで言う丁寧とは、スローにとか、フィ
ネスにとか、ライトにと言う意味ではなく、地形や流れを意識し、考えて投
げると言う事。

適当に投げる〜沈める〜ズル引くを漫然と繰り返すのでは無く、あそこは
潮が巻いてるな!とか、イイ感じの潮目が有るな!等の目に見える情報
や、ブレイク等に代表される地形変化等、下見で得た情報等を元に、考え
たアプローチを心掛けると言う事。

最近の傾向としては、イナが水面で多く見られ、溜まっている場所は、チヌ
も集まる様なので参考にして欲しい。この先何日かは、潮回りが悪い方向
に向かうので、若干状況は悪くなる可能性も否定出来ないが、タイミングを
間違わなければ、大きく外す事は無いだろう。

ホンマはアチコチ調査をせねばならん所だが、去年から蓄積したウサを
解消している所なんで、もう少し天満をメインに過したい。

それでは良い週末を!

胤森直義


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
河口放浪記 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる