瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末日記

<<   作成日時 : 2012/07/23 14:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(金曜日)
梅雨明け後、最初に潮が大きく動く週末。特に大きな増水も無く、平穏だ
ったと言える梅雨の後、どの様にチヌ&キビレ達は動くのか?昨年に比
べて、上昇のスピードが遅れ気味な海水温の与える影響は?考えれば
色々有るが、答えは釣場に有るぜ!きっと…多分…。

今日の答えは、放水路で見つけるのだ!6時過ぎ、ゲームスタート。

ほとんど引き切った潮が丁度上がり始めるタイミング♪水際で、時々大き
な波紋が立つ所を見ると、チヌは居るみたいだが、バイトは無し…。

太陽が山の影に消え始め、ポイント選択をミスったか…?と、後悔し始め
た時、手元に心地良いアタリと共に、ラインが走る!シッカリフッキングし
たはずだが、良型の感触だけを残して、ラインはテンションを失う…。

急いでピックアップ、フックをチェックしてキャスト再開。数投後、再びバイ
トが!

「お久しぶりね〜」と思わず歌ってしまった(苦笑)
キビレ君35cm

画像














チヌラバ9gブラウン+グラブアボガド
まずは、1本キャッチで一安心(志低く無い?)


数等後、速攻でバイト!

画像














クロダイ40弱がヒット!
チヌラバ9gブラウン+グラブアボガド
最近のコンディションの傾向から見ると、やせ気味。


続いてキビレの30チョイを追加するも、アタリが遠のく…。

足場が冠水したのを機に天満に移動。到着後1キャストで♪

画像














チヌラバ9gDグリーン+グラブダークレッド
幸先イイゼ!の40アップ!


好調なリスタートに色めき立つも、その後はチビのアタリだけ…
もう少し粘る手も有ったが、腹も減ったんで今日のゲームを終える。

終わってみると、可も無く、不可も無く、普通の釣りだった。ある意味オイシ
く無いの〜(苦笑)

家に帰ってルアーを水洗いしてると…

画像














分かりにくいかもしれませんがm(__)m
結構デカイ歯形が…(涙)


最近チョッと良型と思えるヤツのヘッドバイトが多い…


(土曜日)

梅雨明けホントなの?って思うくらい夕方になると、今にも泣き出
しそうな雲が空を埋め尽くす。

千田とか、瀬野川とか、色々気になる場所も有るが、天気が気になって、
足を伸ばす気にならない。

仕方無く、今日も天満に。7:00前にキャスト開始。

丁度潮が上がり始めるタイミングで、イイ感じ。まだ、干潟のほとんどが陸、
狙い目は本流筋のブレイクを移動する、遡上一番乗りの元気な→捕食に
積極的な個体。

しばらく音沙汰無かったが、上げ潮が強くなり始め、陽も殆ど落ちかけた
タイミングで、ファーストコンタクト!

画像














今シーズンの天満はコンディション良好!
クロダイ38cm
チヌラバ9gブラウン+グラブアボガド


続いてロッドを曲げてくれたのは!

何かいつもと違うアタリ&ファイトに、何だこりゃ?と思ったら…

画像














有る意味あなたもお久しぶりね!積極的に逢いたくは無いけど(苦笑)

ニゴッチ!(推定55アップ)

何か縁起が悪いんで?気分転換に買ったばかりのホプテーラVer−C
オレンジをセットしてゲーム再開。

速攻でバイト!

画像















チヌラバ9g+ホプテーラオレンジ
これまたお腹パンパンの40アップ!
ワシ的には珍しいオレンジでのヒット写真(初めてかも?)


画像















ホンマ、何を喰っとるん
?って聞きたくなるような立派なお腹。


先日のブログでも書いたように、毒々しく無い柔らかいオレンジは、エエ感じ
でアピールし、チヌを誘い、警戒心を抱かせる事無くバイトに持ち込んでくれ
そうです。個人的にはオレンジと言わず「みかん色」と呼びたい。



最初は手間取ったけど、エエ感じです♪

次のヒットも速攻…

画像















って、キミなん?(超苦笑)

今までの流れなら、縁起を担いでトレーラーチェンジ♪だが、もう少し
試したいんで、キミとの出会いは無かった方向で(苦笑)

群れで居たら厄介だが、出会いは無かった事にしたんで、大丈夫だろう
(意味不明)と信じてキャスト続行。

画像














画像















35チョイが続けてヒット!
チヌラバ9g+ホプテーラオレンジ


ホプテーラオレンジ!お気に入りになりそうです(単細胞?)

この後、何本か30チョイを追加しつつ、デカイのバラシつつを繰り返して
終了。やはり潮が緩くなると若干反応がネガティブになったんで、ダーク
カラーも仕入れて、次はローテーションで使うとしよう。

どうやら、潮の上げ始めに、イイ型が遡上するタイミング+本流筋寄りのブ
レイクが狙い目になりそう。

タイミングの目安として、大量遡上するイナっコと同時に上がって来る模様
なんで→コイツがベイトかは判らんが→視覚的には分かりやすいと思う。

なんか、余りにも単純で、芸の無い分析で申し訳無いが、勿論課題も有る。

干潟に入るで無く、本流筋を回遊していると思われる、どちらかと言えば、
低活性寄りの小規模なスクールへフィット出来れば、良型のスクールに当た
った時にはイイ結果が出せそうなんで、次からはここら辺も意識してみたい。
さっき書いたカラーローテーションも対策の一環。

そこそこ釣れたし、昨日と違い、ネタ的にもオイシイ釣行だった(^q^)

そういう路線でエエんか?



胤森直義

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週末日記 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる