瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 開幕宣言=岩国=マルアジ

<<   作成日時 : 2012/10/03 14:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日予告した通り、岩国にマルアジ狙いに行って参りました♪

毎回テンションを上げ、アドレナリンで脳内を充満させながら行っていま
すが、伴わない結果に起床できるか心配(苦笑)だったんですが、無事
起床!と言うのも就寝前に諜報員から届いたこのメールのおかげ♪

『土曜の朝はボイル&アタリ多数あったのですが、魚が小さくてバラシ
ばかりでした。20センチ位で平鯵か小鯖かも?珍しいデス。通常のアジ
ングタックルもしくは小さいルアーも要るかも?』


一見ショボイ&期待の持てない内容に感じるかもしれませんが、ベイト=
イワシを追う魚が現れた!と解釈すれば、後は真打(マルアジ)さえ現れれ
ば!もし真打が現れずとも、コイツらを追っているもっとデカイヤツらが接岸
してくる可能性も有る(少ない可能性ですが)ワケで!

しかも、台風等で沖が荒れが数日続いた=エサを獲れていないはず!どう
考えても、始まりの日は近いはず!と、まあアレコレ超ポジティブに考えまく
って木材港に到着したのが5:30過ぎ!先行者はたった1人。

そろそろ始めるか!と思っていたら、諜報員エビちゃんも到着、3人でポイ
ント占拠の贅沢な状況でゲームスタート。

夜明けと同時に、ワサワサ騒がしくなる水面!

豊かな生命感!明らかにこの前までと違う!

所々で起きるボイル!果たして土曜日の続きなのか?それとも?

無心にキャストを続けると、いきなりひったくられるTSJ−18g!

残念ながらフックアップ出来なかったので、正体は分からなかったが、ロ
ッドに伝わって来た感触&パワーはアイツを思わせるのに十分だが…

続いて、視線の先で先行者のロッドが曲がる!おっ!あの引きは!

豪快に引き抜かれたのは、待ちに待ったアイツだ、間違い無い!

「マルアジ」じゃー!

続いてエビちゃんにもヒット!40弱のマルアジ!

ワシにもアタリは有るものの、乗せられない…

焦っていると、またしてもエビちゃんが豪快にマルアジをぶっこ抜く!

おーっと!やっと乗ったぜ、うー引く引く!ヨッシャ、1年ぶりの再会だぜ!
ワシだけアブレて帰れる物か!と思っていたらテンションを失うロッド…

ボイル発見〜投げる〜巻く〜「ヒーット!」と思っていたらテンションを失う
ロッド…

おっ!やけにイワシの群れがワサワサしてるでないか!〜キャスト〜チョ
コっと沈める〜巻く〜「ヒーット!」足下まで寄って来たマルアジ!ヨッシャ
貰ったぜ!と思っていたらテンションを失うロッド…

「……(滝汗)」

ヤバい、ボイルの規模が決して大きく無いので、チャンスタイムは長く無い
可能性が高い、ガンバレワシ!

それにしても…何でネガティブな予想に限って的中するのか?数分後水
面は静寂に包まれ、帰り支度を始めるエビちゃん。

「タネさんお先に」

そうじゃな、男は諦めが肝心、ヤツらの存在が確認できただけでヨシ!明日
また来りゃエエじゃないか。そんな心とは裏腹に、未練投げを続けていると、
ガツンと引っ手繰る様なアタリ!シッカリとフッキングすると同時に、バットから
曲がるロッド!慎重に寄せて、豪快に(実はドキドキしながら…笑)ぶっこ抜く
と、目の前にコイツが跳ねていた。

画像



















ぶっこ抜くと同時にフックが外れた(滝汗)
2012シーズン開幕を告げるマルアジ40弱
Tsj−18gピュアブラックでキャッチ!


ワシが初物を無事キャッチしたのを見届け、エビちゃんは家路に着いた
が、ワシはもう少し頑張る事に、まあ期待は出来ないが、イワシは居る
んで、イレギュラーボイル&回遊が有ればもしかして…なんて思っていた
ら、再びガツンとロッドが曲がる!

チョッと深めで掛けたんで、エソかもしれんと思っていたら…

おーっと!お隣さんのロッドも弧を描いている、これは奇跡の回遊か?

それとも…?答えは!

画像



















どうせ赤茶けた歯のとんがった魚の写真だ!
と思った人は海より深く反省しなさい(笑)
コイツもコンディション抜群の40弱
TSJ‐18gピュアブラック


お隣さんにヒットしたのも、イイ型のマルアジ♪どうやらラッキーなイレギ
ュラー回遊に遭遇出来た様で…

2匹目をキャッチした所を潮時と見たのか?帰り支度を始めるお隣さん。
確かに正しい判断だと思うが…何かもう一丁を期待してしまうのが釣り人
の悲しい性(分かるよね?)一人キャストを続けた結果は…?

画像















一人貸し切りの木材港で奇跡は起きた!
イレギュラーボイルに遭遇し、40弱2本を追加!
ヒットルアーはTSJ−18gピュアブラック


いや〜今回は何もかもイイ感じで上手く行きました。コイツが有るからリ
スクが有っても開拓者で居たいんですよね〜

では簡単に当日の状況を振り返ってみましょう。

@ベイトの状況=量は確実に増加していましたが、サイズは何故か?
小さくなった見たいで…具体的には4〜5cm位でした。逆に考えると、
土曜日のチビラッシュはコレが原因なのかもしれません。
※付記
マルアジを捌いた所、腹に居たのは、表記より若干大きいイワシ
=6〜7cmでした。

Aヒット状況=確実に足下まで寄せてマルアジと確認した物が6本、
そのうち4本をキャッチ出来ました。ネット未使用なら上々かと?

その他アタリだけや、掛けてすぐ外れた物を合計すると、魚のコンタ
クトは20近く有りました。全てがマルアジとは言い切れないんで、多
少の割引は必要ですが=乗らなかった数から考えると、土曜の状況
を引きずっていた=チビが結構居た可能性も有りますね。

レンジ的には、ボトム近辺でガツンから、表層で喰ったりカウントダウン
中に引っ手繰られたりと、幅広い層ででアタリが有りました。
リトリーブスピードもミディアムやや早め〜ファーストまで幅広く反応して
くれた事から、キモはテクニカルな問題より、手返し良く魚の眼の前を通
す事だった様な気がします。

イレギュラーボイルに関しては、再現性が低いので※雨天、曇天の時は、
7:00頃まで釣れる事も有る コメントは最小限にしようと思居ますが、
ボイルのスケールから考えて、予想以上に反応が悪かったので、思った
よりマルアジは少なく、前述した通り、仔サバや小さめのマルアジ(20cm級)
が結構な数居たのかも(ボイルの主役だった)しれません。ただ日差しの強
い状況でボイルに遭遇した経験自体が少ないんで、もしかしたらセレクティ
ブになる=マズメ時のセオリーが通用しにくいのかもしれません。

まあムラは有るんでしょうが、一日ごとに好転&安定して行くのは間違い
無いと思います。

C一文字(製紙裏手)=こちらもマルアジの回遊が有った様ですが、規
模も数も少なめだった様ですが、イワシの量も増えているのは確実なん
で、徐々に好転すると思われます。

以上が当日の状況です参考にして下さい♪

さて!ココに宣言したいと思います♪

「皆の衆!待たせたの〜」
「岩国マルアジ開幕じゃーっ!」


胤森直義








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です(^.^)

先月中旬は一文字では気配も薄く、
数回バイトはあっても乗らなかったので
1ヶ月ずらしてみようと思って静観していましたが…

始まりましたか!

連休“明け”に出撃してみます(^O^)(週末は場所の確保が辛そう…)
ニケポン
2012/10/05 06:16
ニケポンさん
お久しぶりです♪昨日今日は見事に釣れ始め
のムラに振り回されておりますが…(涙)状況
は確実にプラス方向に進んでいますよ!

一文字が上昇するのも時間の問題と思います。

是非ともマルアジ戦線にご参加を!

>>週末は場所の確保が辛…
そうですね、更に悪い事に、木材港は船が
停泊中なんですよ…狭い場所が更に狭くな
ってます。
胤森直義
2012/10/05 14:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
開幕宣言=岩国=マルアジ 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる