瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末日記

<<   作成日時 : 2012/07/09 16:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

相変わらず製作に勤しんでおります。

チヌラバ3.5gの復刻カラー(実質的新色)ピンク、グレー、NPブルーは
何とか(一部ですが)今週中に浜名湖へ旅立てそうです。もうしばらく
お待ち下さいm(__)m。

画像














※写真は6gです

土曜の夜は工程的に切れない作業を続けていたら、いつの間にか使徒
いや(汗)外が明るくなってる…このまま寝る→夕方頃起きる→深夜まで
作業→夜が明ける→コレを繰り返したらプチ睡眠障害が再発するのは
鉄板(汗)こうなれば手は一つ!作業続行!

昼前、一段落付けて飯を喰らう。予想はしていたが、猛烈な睡眠への欲求
がワシを襲う…仕方なく、2時間ほど仮眠。

仮眠の後、残った作業を済ませると6:00。普段ならコーヒーでも飲み〜
の、テレビ見〜のしながら夕飯の算段の時間だが、今日の状態で普段の
時間に飯を食ったら、1時間以内に眠気が襲来するは必定!中途半端な
時間に目が覚めて困るのも必定だ…。

仕方ない、ホンマに苦渋の決断だが…

「釣りに行こう!」

まとまった雨も降ったし、程よいニゴリを期待するも思ったよりキレイな
状況に不安を感じつつ、仔チヌ、稚キビレに弄ばれ、時折デカそうなヤツ
をバラしつつ時間は過ぎ、11:00頃帰宅。

チビは結構キャッチ出来たんですが、何とかお見せできるのは

画像














クロダイ40アップ
チヌラバ9g(ブラウン)+グラブ改(ダークレッド)


画像














コンディションは最上級!良く引きましたよ!

今回検証したかったのは、今シーズン当初から続く「ダーク系」が強い
と言うヒットカラーの傾向に変化が見られたか?という点。

今年は海の水温が低めで推移し、雨量も少なかった事から、水の環境
が落ちついていて、プランクトンバランスが安定していた為、水色が大き
な変化をしなかった=安定してクリアー寄りだった事が、ダーク系にヒット
が偏る傾向を生みだしたと考えていますが、この雨で大きく変わるのでは
?と思っていたんですが→実際釣行時間の大半をレッド、オレンジを投げ
ていた→結論から言うと、やはりダーク系に軍配が上がりました。

キャッチしたコイツを含め、目の前でバラシた数本全てがブラック、ブラウン
にヒットしたので、もうしばらくこの傾向が続くのでは…というのがワシの見
解です。それでもレッドを投げ続けたのは、この系統がハマった時はスゴイ
し、状況的にそう言った場面に遭遇しても不思議では無いんで、こだわって
しまいました。

最後にダーク系のチョイスについてご質問を頂いているので書いておきま
しょう。

基本はグリーン、ブラック、ブラウンの3色で大きな差が生まれる事はほぼ
有り得ないので、自分が多用するワームのカラーにマッチする!と言う観
点で選べば問題無いと思います…って言うか

「迷ったら全部買え!コノヤロー」

暴言を謹んでお詫び申し上げますm(__)m

コレでは余りにも不親切なんで(笑)各カラーについてワンポイント書いて
おきますね。

@ダークグリーン
シャコをメインとした甲殻類イメージ。グリーン、パンプキン、ブラック系の
ワームと相性良し。個人的にはレッドとのコンボもおススメ。

Aブラウン
カニをメインとした甲殻類イメージ。ブラウン系のワームをメインに、オレン
ジなんかも使う人はコレがおススメ。

Bブラック
コイツもカニをメインとした甲殻類イメージ。ダーク系のワームなら無難に
マッチする上、ピンク、ホワイト等の明るいカラーもメリハリが効いてイイ
感じなんで、どれか1色ならコレにしましょう♪

まあ今シーズンの傾向については追って調査&発表したいと思います。

胤森直義


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週末日記 瀬戸内爆釣隊 シーズン1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる